topimg

アルバイト面接での履歴書の書き方 希望時間

 アルバイトをする時に必ず聞かれるのがアルバイトをする為の希望時間帯です。
履歴書に書く希望時間は、自分が働きたいと思う好きな時間帯を最初に書き、もし無理ならば、店の面接官の希望する時間帯に合わせてシフトを入れるようにすれば良い。
 もし、お店が希望する時間帯と自分が希望する時間帯が合わなかった場合は、お店の都合に合わせて「特に希望する時間帯はないので何時でも結構です。」と、特に希望する時間帯が無い事を伝えておく。
 どうしても自分が働ける時間帯が決まっている場合は、事前に面接の時に申し出ておけば合格した場合は、面接官もその時間帯にきちんとシフトを入れてくれると思います。
 アルバイトで希望する時間帯を事前に書いておけば面接官もこの子は働く気があるんだなと好印象を持つでしょう。